連合会・共済連からのおしらせ

新全国共済月間3,4月号

2021年04月13日(火)

日頃よりお世話になっております。

全国大学生協連学生委員会の石田です。

 

本日は、「新全国共済月間NEWS 3月号、4月号」をお送りいたします。

 

3月号では新学期活動の中での共済の説明を学生の生活実態をもとに提案すること、新学期活動で忙しい中でも、在学生にも目を向けることをポイントとして挙げています。

 

また4月号では、新学期が始まり、授業を対面で実施している大学も見受けられます。その中で引き続き、感染症対策の呼びかけを行うこと、新学期活動で伝えきれなかった組合員に対して共済を知らせる取り組みを行うことをポイントに挙げています。

 

3月号の共有が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

給付事例学習会についても記載をしていますので、3月の振り返りや引き続き意識するポイントとして活用いただきたいと思います。

 

4月に入り、まん延防止等重点措置が適応される地域も見られます。

こういう状況の中でも、組合員が健康で安全に生活できるように取り組んでいきましょう。

 

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

記事一覧に戻る