東京ブロックからのお知らせ

【お知らせ】Peace Now! に関して

2019年06月20日(木)

東京ブロック会員生協 専務理事・学生委員長各位
 

本日は、8月に開催されますPeace Now!に関してのご連絡です。

連合会から発信されておりますが、Peace Now!とは、学生委員会だけでなく、すべての組合員を対象とした平和を考えるための「体験型学習プログラム」です。平和を考えるきっかけとして、実際の傷跡が今なお見ることができる被爆地「広島」「長崎」、住民を巻き込んだ地上戦が行われた「沖縄」で開催されます。
 

 以下のURLから開催案内へ飛べるようになっているので、是非ご覧下さい。参加申し込みの期限も迫っておりますので、お早めにご確認ください。各会員で組合員に向けても知らせる場を設けましょう!


PeaceNow! 開催案内

 
申し込み締め切りが迫っておりますが、現在東京ブロックからの参加状況は4会員5名となっております。
そのため、本日は教育研修積立金によるセミナー補助対象校のご案内です。
こちらの対象校は、参加費が一部負担されますので、ぜひご活用ください。

すでに発信されている開催案内にもございましたが、再度添付いたします。
ご確認いただき、参加するかを考える要素にしていただければと思います。


ご自身の会員生協が該当するかどうかの確認は、東京ブロック学生事務局の田島までお問い合わせください。

参加申し込み期限は

Hiroshima 7月9日(火)※もう延長はしません
Nagasaki 7月9日(火)※もう延長はしません
Okinawa 7月31日(水)


となっております、残り少なくなっておりますのでご確認ください。


 

昨年度参加した個人的な感想

 私も昨年度「Peace Now! Nagasaki」に参加しましたが、戦争による遺構や歴史を学ぶだけでなく、今の世界はどうなっているのか、これからのために自分では何をすることができるのだろう、といった自分の中での考え方を見つめ直すきっかけとなりました。本当に参加できてよかったと考えています。

 何を伝えたかったかというと、戦争について学ぶセミナーではなく“平和”を考えることができるセミナーということです。自分たち組合員のより良い生活のために何をすることができるのかについて、普段のセミナーとは異なる視点で考えることができます。是非、会員生協の中で話し合い、一人でも参加して“平和”について考えていただきたいと思っております。参加を迷っている学生にも共有いただけると幸いです。
 

記事一覧に戻る